クラウンメロンマラソン 2020年はオンライン大会に

クラウンメロンマラソン 2020年はオンライン大会に

投稿者:SBSnews6   動画の投稿時間:2020-07-31 10:04:28
視聴回数:277  動画の長さ:1:14


袋井市は2020年12月に予定されていた袋井クラウンメロンマラソンについて、新型コロナウイルスの感染防止のため「オンラインマラソン」として開催すると発表しました。 <原田英之袋井市長>「『32回袋井クラウンメロンマラソン リモートチャレンジ』 こういう名前でオンラインマラソンをやることにしました」  袋井クラウンメロンマラソンは毎年12月にエコパスタジアムを発着点に開催され、2019年は約7000人のランナーが出場しました。オンラインで実施する2020年、エントリーしたランナーはGPSを使ったスマートフォン用ランニングアプリを利用し、走った距離を記録します。9月27日から10月10日の大会期間中、思い思いの場所で走り、何回かに分けて走っても2週間の間にフルマラソン42.195kmを走れば完走となります。定員は3000人で、参加者全員にマラソンに適した大会オリジナルのフェイスシールドが参加賞として配布されます。 #オレンジ6 7月31日放送
(Visited 1 times, 1 visits today)

興味があるかもしれません

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。


上の計算式の答えを入力してください