「来年夏の五輪開催が無理なら中止」IOCバッハ会長(20/05/21)

「来年夏の五輪開催が無理なら中止」IOCバッハ会長(20/05/21)

投稿者:ANNnewsCH   動画の投稿時間:2020-05-21 22:21:52
視聴回数:19052  動画の長さ:1:14


IOC(国際オリンピック委員会)のトーマス・バッハ会長が1年延期された東京オリンピック・パラリンピックについて「来年夏の開催が無理なら中止」という見解を示しました。  イギリスの公共放送「BBC」のインタビューに応じたバッハ会長は安倍総理大臣から「来年の夏が最後の選択肢になる」と伝えられていたことを明かしました。さらに、「世界中のスポーツイベントの日程を毎年変更はできないし、アスリートを不確かな状況にさらしたままにはできない」としたうえで、安倍総理の考え方は理解できるとして来年夏の開催が無理なら中止せざるを得ないという考えを示しました。また、「組織委員会が3000人から5000人のスタッフを永久に雇い続けることはできない」とも指摘しています。無観客での開催の可能性については望んでいないとしつつも「決めるべき時期がきたらアスリートやWHO(世界保健機関)、日本側と協議する時間がほしい」と述べています。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
(Visited 1 times, 1 visits today)

興味があるかもしれません

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。


上の計算式の答えを入力してください